FC2ブログ
 

ナカノテツ宗像店スタッフブログ

洋裁教室のご案内 第1回目

こんにちは、ナカノテツ宗像店のナカノテツミです。
ずいぶん春らしい季候になってきましたね。日が暮れるのもずいぶん遅くなって、明るい感じの日が増えてきました。
そろそろ桜の話もちらほら出てくるかもしれませんね。

この春は増税の春。4月から消費税が上がるとあって、世間は何やらあわただしく動いています。
宗像店もその対応に追われております。
増税前に消耗品などのお買いものはお済みでしょうか。御用の節はナカノテツ宗像店にぜひお越しくださいね。

さて。
今日は洋裁教室のご案内です。
当宗像店では、現在3種の洋裁教室を開講しております。
そのうちの一つ、加藤先生の教室をご紹介させていただきます。

加藤先生の教室は月に2回。第2月曜と第4月曜になります。
時間は10:30~15:30。途中、昼食時間を1時間はさんで午前と午後の一日です。
料金は1回2000円。午前午後の通しはもちろん、午前だけでも午後だけでも参加できます。※料金の減額はありません。

教室はお好きなパターンや型紙を持ち込んでいただき、それを加藤先生が生徒さんにぴったりするように修正をして作業に移ります。
午前中に裁断まで進み、午後に縫い上げる、のが基本的な進行です。
修正や変更などがない場合は午前中のうちに裁断から縫いまで進み、簡単なデザインのものであれば1日で仕上げることもできるそうです。
型紙の修正やアレンジが入った場合や裏地つき、手の込んだデザインなどになりますと、さすがに1日では完成できず、次回持ち越しになるそうです。
次回の日程は、第2・4月曜日の加藤先生の教室であれば、生徒さんの都合のいい日でかまわないそうです。
作りたいものがあって1回だけの参加でも、続けて習うのでも、どちらも可能です。

パターンや型紙は、市販の洋裁本や型紙を購入して持ち込み、先生に見ていただいて自分の体型用に修正して使います。その際、多少のデザイン変更もできます。
世界で1枚きりの自分だけの服を作る、そんなことも可能です。
ただ、時間の都合で製図から起こすのはやっていないそうです。

加藤先生の教室では、生徒さんを随時募集中です。1回の教室で5人まで受講できます。
月謝制の教室ではなく、月に1回とか、自分の空いた時間を使って受けることが可能です。今月は2回受け、来月・再来月は忙しいから受けず、3か月後に続けて3回受ける、などということも教室の空き次第で選択できます。

自分にぴったりの服を作ってみたいけど、習うのに時間も手間もかかるのかしらと不安だった方に、ぴったりな教室だと思います。
ぜひ、一度参加してみませんか? 春は新しいことにチャレンジするのに最適の季節です。
お問い合わせのお電話、店頭でのお申し出を心よりお待ちしております。

年中無休のくりえいと宗像サンリブにお越しの際は、同じく年中無休で頑張っているナカノテツ宗像店にぜひお立ち寄りくださいね。
スタッフ一同、お待ちしております♪
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)