ナカノテツ宗像店スタッフブログ

ヨーロピアンペイント教室のご紹介

こんにちは、ナカノテツミです。
日本列島を寒波が襲っております。本当に毎日寒いです。
気管支が弱いテツミは、毎日が恐怖です。
これからインフルエンザ季節も到来しますので、いっそうの警戒を強めなければ。
皆様もくれぐれもお体をご自愛下さいね。

さて、今日はお教室の紹介です。

ヨーロピアンペイント教室のご紹介~♪


ペイント、と聞くと一般的に知られているのはトールペイント。
元々トールペイントはアメリカのペイントのことを指すそうですが、今ではペイント全体を指すようになっているそうです。
国別に名前が違うそうで、技法・特徴・歴史、本当に様々です。

今日ご紹介するのはヨーロピアンのペイントです。

ナカノテツ宗像店で坂田先生が教えていらっしゃるヨーロピアンペイントは、正式にはアッセンデルフト(Assendelft)というオランダの伝統工芸です。アッセンと呼ばれることもあります。
特徴としては、一言で言うと『一筆書き』。1色色を筆に乗せてからさらに色を筆に加え、一筆で線を出します。ためらいがそのまま線に出てしまうそうで、思い切りがいい人に向いているとか。
日本の習字の筆遣いに通じるところもあるそうです。

このヨーロピアンペイントは、家具の絵付けから始まったそうで、今でもオランダでは家具にペイントがついた家具が多いとか。

ヨーロピアンペイントの教室その2 ヨーロピアンペイントの教室その3


トールペイントとの大きな違いは、手法です。
以前は油系の絵の具を使い、乾くのに時間がかかり、そのぶん手間もかかっていたそうですが、今はアクリル絵の具を使います。この絵の具の特徴は、色が多彩なことと透明感があること。そして何より乾くのが速い! 速乾性が高く、描いている間にすっきり乾き、小さな作品なら1回の教室内で完成してしまうそうです。
それから先生曰く、絵心は必要ないそうです。その場にいらっしゃった生徒さんも、大きく肯かれていました。

ヨーロピアンペイントの教室その1
この生徒さん「やっててとても楽しい。没頭できる」とのこと。

仕上がりが速いというのは、達成感につながります。自分にできた!という満足感は、手作りを楽しむ人にはおわかりいただけるのではないかと。
加えて、元々が家具に絵付けしたのが始まりですから、実用品にペイントすることができます。身近でよく使うものにペイントしたらますます愛着がわき、楽しくなりそうです。
トールペイントに興味がある、やってみたいな、という人のとっかかりにいいのではないか、とは坂田先生のお言葉です。

坂田先生のヨーロピアンペイントの教室は、第2週は火曜、第1・3週は木曜の午前・午後にそれぞれ2時間ずつ開催しております。ちょっとでも興味がある方は、ぜひこの機会にトライしてみるのはいかがでしょうか。
ナカノテツ宗像店は、そんなあなたのやる気を応援します(^^)。

明日1/22からは全店上げてのセールも始まります。
一部例外もありますが、ほぼ全品割引価格になります。
詳しくは本店のお知らせをご覧下さい。
宗像店でも明日、改めて詳細をお知らせいたします

年中無休のくりえいと宗像サンリブにお越しの際は、同じく年中無休で頑張っているナカノテツ宗像店にぜひお立ち寄りくださいね。
スタッフ一同、お待ちしております♪

スポンサーサイト

PageTop

ミシンセール開催中!

こんにちは、ナカノテツミです。
寒さが身に染みる日々が続いております。そろそろインフルエンザの話もちらほら聞きます。
皆様も、くれぐれもお気をつけくださいね。

さて、今日はミシンセールのお知らせです。
1/10(金)-2/9(日) 冬のミシンセール 実施中!
テナントとして入ってるサンリブ宗像の冬のセールの一環として、宗像店のみ1/10からミシンセールを行っております。
本店に先駆ける形になってしまいましたが、もちろん全店あげてのミシンセールにも加わります。
皆様、お買いものの足を延ばして、ミシンを見に来てみませんか。

ミシンをお安くお得に提供いたします。
① ナカノテツ特価より10%OFFになります
② ミシンお買い上げ3万円以上で、ミシン糸8個またはロックミシン糸6個をプレゼントいたします

そのほかにも蛇の目ミシンの機種限定で、ワイドテーブルをプレゼントしています。
このワイドテーブルは単品価格が5000円(税抜)もするので、とてもお得だと思います。
お買い上げのお客様には、ミシンの使い方などわからない場合のフォローもやっております。
何かご質問などあれば、ご遠慮なく店頭にてお尋ねください。
ただし、ミシン担当不在の場合はご了承くださいね。お電話で在・不在の確認をしていただけると安心です。

いよいよ春も近くなり、新生活の準備などもあるかと思います。
入園入学の準備に大変な方を少しでもサポートしたいとナカノテツでは考え、「入園・入学応援フェア」も同時におこなっております。
詳しくは店頭にて配布しておりますチラシをご覧ください。お得なパスポートを差し上げております。

PageTop

冬小物の手作り教室

こんにちは、ナカノテツミです。
寒くなったり温かくなったりで、体調管理が大変な時期ですね。温かいからとうっかり油断して、テツミはちょっと喉がおかしいです。これが長引くと風邪やら何やらに発展するので警戒中です。
皆様もご自愛下さいね。

今日は手作り教室のご案内です。
ロックミシンで作る冬小物教室
ロックミシンを使ってあっという間に作っちゃおう、という企画です。
冬のニット生地2枚を選んでいただいて、それをマフラーやスヌードに仕上げます。
見本はこちらになります。(画像クリックしたら大きくなります)
ロックミシンで作るマフラー
このマフラーはシンプルで作り方もとても簡単なのですが、色の選び方次第でがらっと印象が変わる素敵なデザインです。
テツミも作ってみましたが、本当にあっという間にできあがります。ロックミシン、面白いです。

ロックミシンを使ったことがない方、興味はあるんだけど今一歩踏み出せない方、そもそもロックミシンって何?という方、ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

日 時:1/14 10:30~
 作業時間は30分程度です。1時間ごとに受講開始し、最終受付は15:30になります。
受講費:マフラー840円/スヌード1575円
  いずれも材料費込みになります。

受講希望の方は、店頭にておたずねいただくか、電話にてご予約を承ります。
希望時間を予約した上でご参加下さい。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。


今日の手作り日記

今日の作品は『羊毛フェルト』の小物です。

羊毛フェルト作成風景
製作中
羊毛フェルトは初体験の新人スタッフが、本を見ながら可愛く作ってくれました。

初めて作った作品がこちら。
初めての羊毛フェルト 次に作ってみた
初めてなのにちゃんとハートの形になってます!
作ったスタッフ曰く、もこもこの方が作りやすかったそうです。なので、初チャレンジに羊、というのはやりやすいかも、とのことでした。
また、針が細いため折れやすく、まっすぐに入れてまっすぐに抜くことを心がけるといいそうです。
さくさくと刺していく感覚が心地よいそうです。
今回、図案を移すときに油性マジックを使ったのですが、使うときには要注意!
というのも、針を刺すフェルティングマットのカバーに直接絵を書いて(写して)針を入れていくわけですが、その時に油性マジックだとフェルトに色移りするのです。
実は失敗?
このゾウさんは最後に作った作品なのですが、よく見ると鼻の下の部分や前足にうっすら黒い色がついています。
油性マジックで書き写しても問題ないけれど、ばっちり美しく仕上げるためには下絵専用シートを使った方が綺麗に仕上がります。

今回使った道具はこちらです。この本はとてもわかりやすかったみたいです。
羊毛フェルトのフェルトと参考本
初めてチャレンジする人には全部入ったスターターキットもあります。
店頭でおたずね下さいね。


「冬休みこども手芸」コーナー設置しました

お子さんの冬休み終了まであと2日。
せっかくのお休み期間、何かこつこつと頑張って作り上げる楽しみを知って欲しいなぁと思われる親御さんは多いかと思われます。
そんなお子さんに初めての手芸をお勧めするのはいかがですか?
お子さん初トライコーナー
ナカノテツ宗像店では、お子さん向けの手芸のキットその他を集めて専用のコーナーを作っております。
どんな手芸でも、初めて取りかかるときは準備や道具・資材集めが大変ですよね。
こちらのキットは、すぐに取りかかれるようになっているものばかりです。
これをきっかけにして手芸の楽しみに目覚めてくれたらと思いながら、スタッフが準備してみました。
手に取りやすい題材、お値段のものばかりです。
ぜひ一度お試し下さい。

次回はセールのご案内です。
年中無休のくりえいと宗像サンリブにお越しの際は、同じく年中無休で頑張っているナカノテツ宗像店にぜひお立ち寄りくださいね。
スタッフ一同、お待ちしております♪

PageTop

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます! ナカノテツ宗像店のナカノテツミです。
新年のご挨拶が遅くなりました。
年の瀬に産声を上げたこのブログ、ナカノテツ本店のブログでも紹介していただきました。
ナカノテツからの案内ブログ

テツミを褒めていただいて、恐縮です(*^_^*)
「何でも教えてくれる」の域にはまだまだなテツミですが、ベテランスタッフさんたちの力をお借りしてお客様のご期待に添えられるように、そして手作りを愛好する皆様のお役に少しでも立てるようになるべく、2014年も頑張ってまいりますm(_ _)m
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ご意見等ございましたら、店頭にて遠慮なくお伝え下さいね♪

ただいま、宗像店では初売りフェアの真っ最中です。
宗像店の初売りフェアは残すところあと1日。明日1/5までとなっております。
サイコロくじはもちろん、Wポイントディでもありますので、ぜひお越し下さいね。
ポイントカードの有効期限切れや新規作成など、疑問にはすぐに対応しますので、レジにてお申し出下さいませ。

さて。
今日の小話をさせていただきます。
当宗像店にはぴっちぴち(死語?)の女子大生スタッフTさんがいます。
その彼女が、初めてのボンボンマスコットを作ってみてくれました。

その彼女が初めて頑張って作ってみたマスコットがこの子たちです。
はじめてのボンボンマスコット
こちらは彼女が初めて作りました。シンプルな仕様です。
次に作ってみたボンボンマスコット
次に、いろいろアレンジを加えて頑張ってみました。アレンジを加えるとバランスが難しくなりました。でも、とっても可愛い!!
ちょっと頑張って作ってみたボンボンマスコット
最後に、ちょっと難度の高い作品に挑戦です。
イワトビペンギン君の眉がかっこいいイケメンっぷりが素敵です

どれもこれも可愛いですよね~(>o<) テツミ、イワトビ君が欲しくて欲しくて、やったことないけどトライしてみようかしらと思うくらい可愛いです。
これらは、彼女がほとんど本を見ただけで作っちゃいました。
初めて手芸にチャレンジするお子様や、ちょっと作ってみたいわ、な時にいかがでしょうか。


使った道具と参考の本はこちらです。
商品のご紹介
ハマナカさんの「くるくるボンボン」と、それを使った作り方が載っている本です。
4種類のボンボンが作れます。作ったTさん曰く、その作り方の通りに丁寧に作るといいそうです。
コツがいくつかあって、特に表情を決める顔のパーツの配置が難しいそうですが、そこが一番楽しいのだそうです。
慎重に丁寧に、でも楽しんで作ったせいか、おっとり可愛いTさんそっくりの実にのんびりしたいい表情の子たちになりました。

レジのカウンターにこの子たちがちまっとお座りしておりますので、のんびりした子たちを実際に見てあげて下さいね。
そして、ぜひそれぞれに可愛い子たちをみなさんで作ってあげて下さいね♪

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

PageTop